2019年7月ウィーンの美術館巡りの合間に、ウィーン旧市街を観光しました。美術史美術館と自然史博物館の間を通って、ホーフブルク宮殿方面に向かいました。宮殿の入り口に当たるブルク門が見えました。
                 ブルク門
DSCN0474
ホーフブルク宮殿
DSCN0475
ノイエ・ブルク(新宮殿)
DSCN0476
ブルク・ガルテン(王宮庭園)入り口で記念撮影
DSCN0549
ブルク・ガルテンの様子
DSCN0550
ブルク・ガルテン花壇で記念撮影
DSCN0552
王宮などの建物に比べ、庭園の観光客は少なかった。
ミヒャエル広場と聖ミヒャエル教会
DSCN0563
 ミャエル広場には客待ちの馬車が一杯いました。このミヒャエル教会はウィーンで最も古い教会の一つだそうです。そこから少し歩くと、二番目に古いと言われる聖ペーター教会がありました。
聖ペーター教会
DSCN0564
聖ペーター教会の前で記念撮影
DSCN0566
聖ペーター教会のドーム
DSCN0568
聖ペーター教会の内部
DSCN0569
聖ペーター教会の祭壇
DSCN0570
聖ペーター教会の装飾
DSCN0572
 聖ペーター教会では時折音楽会も開催されるようです。聖ペーター教会の直ぐ近くにシュテファン寺院があります。内部を短時間見学してそちらに移動しました。